中部電力「スマートライフプラン(夜とく)」

中部電力 スマートライフプラン(夜とく)

契約形態 料金タイプ お得な時間帯 加入条件 発電方法

21時~朝7時

スマートライフプラン(夜とく)は、時間帯や曜日により電気料金単価が変動します。ナイトタイム(21時~翌7時)が最も割安に、デイタイム(平日の10時~17時)が最も割高に設定されています。基本料金は、契約電力10kVAまで一定で、その後は1kVA単位で増やすことができます。

このプランに向いている人

平日の日中の電気料金単価が割高に設定されているため、その時間帯にあまり電気を使わないご家庭向けのプランです。たとえば、平日の昼間に仕事や学校などで不在にすることが多く、夜間にまとめて家事を行うようなご家庭に適したプランです。

  • カズパパさんの電気利用明細

    4人以上の家族 戸建て 5LDK

    以前のプラン: 中部電力 Eライフプラン

    朝方と夕方以降にたくさん使うが、夜間に電気温水器でたくさん使ってる気がする。 エアコンは今のところ子供部屋も含め6台あるのでヒューズが飛ばないように気をつけて使っています。 昼間はいないことが多いため電気はほとんど使っていない。やはり、夕方…

    2017/10/30

加入条件

なし

初期費用

契約期間

1年

契約期間中の解約金

特典

付与ポイント

ポイントの交換先

基本料金

契約電力 単位 料金(税込)
10kVAまで 1契約 1,460円00銭
10kVAをこえる 1kVA 280円80銭

電力量料金

区分 単位 料金(税込)

デイタイム

平日10時~17時

1kWh 38円00銭

@ホームタイム

平日7時~10時・17時~21時、休日7時~21時

28円00銭

ナイトタイム

21時~翌7時

16円00銭

※このプランの休日とは、土曜日、日曜日、祝日、1月2日、1月3日、4月30日、5月1日、5月2日、12月30日および12月31日をいいます

備考

※電力量料金は、燃料価格の変動に応じて燃料費調整額を加算あるいは差し引きます
※電気料金を算定する際は、再生可能エネルギー発電促進賦課金を加算します
※電気をまったくご使用にならない場合の基本料金は、半額となります
※記載の内容は2016年3月9日に調査した時点の情報となります

会社名

中部電力

住所

愛知県名古屋市東区東新町1番地

設立日

1951年5月

資本金

4,307億円

電力供給エリア

長野県、愛知県、静岡県、岐阜県、三重県

お問い合わせ