九州電力「時間帯別電灯」

九州電力 時間帯別電灯

契約形態 料金タイプ お得な時間帯 加入条件 発電方法

22時~朝8時

  • TOP
  • 電気利用明細

時間帯別電灯は、22時から翌朝8時までの電気料金が割安に、それ以外の時間が割高に設定されているプランです。昼間の時間帯では3段階の料金が設定されており、電気を多く使うほど1kWあたりの電力量料金が上がります。

このプランは昼間の電気使用量が少なく、夜や早朝に多く使う家庭に向いています。一人暮らしや共働きなどで日中は電気を使うことが少ない家庭、夜型の生活をしている家庭、夜はゆっくりと自宅で過ごしたい人におすすめのプランです。割安時間帯が10時間と長めですので、夜にできなかった家事を翌朝にまわすことができるのもメリットといえるでしょう。

加入条件

なし

初期費用

契約期間

1年

契約期間中の解約金

特典

付与ポイント

ポイントの交換先

基本料金

契約容量 単位 料金(税込)
6kVA以下の場合 1契約 1,188円00銭
6kVAをこえ10kVAまで 1,620円00銭
10kVAをこえる1kVAにつき 1kVA 291円60銭

電力量料金

区分 単位 料金(税込)
昼間時間
8時~22時
最初の80kWhまで 1kWh 22円50銭
80kWhをこえ200kWhまで 29円72銭
200kWhをこえる 33円59銭
夜間時間
22時~翌8時
10円29銭

最低月額料金

1契約 438円48銭

会社名

九州電力

住所

福岡県福岡市中央区渡辺通二丁目1番82号

設立日

1951年5月

資本金

2,373億円

電力供給エリア

福岡県、長崎県、大分県、佐賀県、宮崎県、熊本県、鹿児島県、広島県の一部

お問い合わせ