東北電力「ピークシフト季節別時間帯別電灯」

東北電力 ピークシフト季節別時間帯別電灯

契約形態 料金タイプ お得な時間帯 加入条件 発電方法

23時~朝7時

  • TOP
  • 電気利用明細

ピークシフト季節別時間帯別電灯は、季節と時間帯によって異なる電力量料金が設定されているプランです。加入する際、電力量計の取り替えが必要となります。

最も割高なのは夏季(7月から9月)の13時から16時まで、最も割安なのは23時から翌朝7時までです。7月から9月までは、時間帯によって1日の電気料金が3種類に分かれ、10月から6月までは2種類となります。ピーク時間を除く昼間時間は、電気の使用量によって料金単価が変わります。

日中は在宅していることが少なく、夜に電気使用量が増える家庭、家事を行う時間帯を工夫するなどして電気代を節約したい人に向いています。炊飯器や洗濯機、乾燥機などの使用はタイマーを使って夜間に行うと効率よく電気代を抑えることができ便利です。

加入条件

なし

初期費用

契約期間

1年

契約期間中の解約金

特典

付与ポイント

ポイントの交換先

基本料金

契約容量 単位 料金(税込)
6kVA以下の場合 1契約 1,404円00銭
6kVAをこえ10kVAまで 1,944円00銭
上記をこえる 1kVA 324円00銭

電力量料金

区分 単位 料金(税込)
夏季・ピーク時間
夏季(7月1日~9月30日)の13時~16時
1kWh 53円83銭
夏季・昼間時間
ピーク時間を除く7時~23時
最初の90kWhまで 19円73銭
90kWhをこえ230kWhまで 26円91銭
230kWhをこえる 36円71銭
夜間時間
23時~翌7時
10円92銭

備考

※電力量料金は、燃料価格の変動に応じて燃料費調整額を加算あるいは差し引きます
※電気料金を算定する際は、再生可能エネルギー発電促進賦課金を加算します
※記載の内容は2015年7月16日に調査した時点の情報となります
※電気をまったくご使用にならない場合の基本料金は、半額となります

会社名

東北電力

住所

宮城県仙台市青葉区本町一丁目7番1号

設立日

1951年5月

資本金

2,514億円

電力供給エリア

青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、新潟県

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

※東北電力のサイトへ移動します