四国電力「従量電灯B」

四国電力 従量電灯B

契約形態 料金タイプ お得な時間帯 加入条件 発電方法
  • TOP
  • 電気利用明細

従量電灯Bは、1日を通して電力量料金が均一に設定されているプランです。契約電力が6kVA以上、50kVA未満の家庭で適用されます。時間を気にせず好きな時に電気を使える利点がありますが、多く使うと電力量料金の単価が割高になるため、全体的に電力使用を抑える工夫が望まれます。

このプランは、昼間に在宅していることが多く、1日を通して電気を使用する時間に偏りがない家庭に適しています。日によって家事をする時間にバラつきがあったり、不規則な生活をしていたりする家庭ではこのプランが向いているでしょう。電力使用量だけで電気代が決まるわかりやすさが魅力です。

加入条件

なし

初期費用

契約期間

契約期間中の解約金

特典

付与ポイント

ポイントの交換先

基本料金

単位 料金(税込)
1kVA 367円20銭

電力量料金

区分 単位 料金(税込)
最初の120kWhまで 1kWh 16円66銭
120kWhをこえ300kWhまで 22円09銭
300kWhをこえる 24円96銭

備考

※電力量料金は、燃料価格の変動に応じて燃料費調整額を加算あるいは差し引きます
※電気料金を算定する際は、再生可能エネルギー発電促進賦課金を加算します
※記載の内容は2015年7月16日に調査した時点の情報となります
※電気をまったくご使用にならない場合の基本料金は、半額となります

会社名

四国電力

住所

香川県高松市丸の内2番5号

設立日

1951年5月

資本金

1,455億円

電力供給エリア

徳島県、高知県、香川県(一部を除きます)、愛媛県(一部を除きます)

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

※四国電力のサイトへ移動します