単身・一人暮らしの引越し相見積もり | 他の人の相見積もりが見られる!

単身・一人暮らしの引越し相見積もり 単身・一人暮らしの引越し相見積もりです。
実際の他の人の単身引越しの相見積もりが見られます。他の人の相見積もりからの契約理由で、その業者の強みが見えてきます。ここで、単身引越しならではの強みをもった業者を見つけることができるかもしれません。是非参考にして下さい。

単身・一人暮らしの引越し相見積もり一覧

1~15件を表示 / 全31件

単身・一人暮らしの引越し相見積もりからの契約理由

単身引越しでは、相見積もりから引越し業者を決定する際、どんなところを見て契約しているのでしょうか。

<相見積もりからの契約理由の統計データ>

(みんなの見積もりの相見積もりデータから算出しています。)

契約理由のNo.1は「安心感」でした。「料金」とは、ほぼ同じぐらいです。

ここから考えられることは、単身者で相見積もりをする人はそれなりに荷物量があるので、安心感を選んでいる、もしくは、荷物量が少なく、どこの引越し業者も料金には大差はないので、次に安心感を見ているということが考えられます。

単身引越しの場合、本命の業者がいて、そこと比べるために他の業者と比較していると考えると、本命の業者選びの際に既に安心感で選んでいるとも考えられます。

サービスが理由として少ないことは、単身者の引越しにサービスの違いを出しづらいので理由にはなりづらいことも考えられます。

単身の引越しで相見積もりをしている場合は、料金以外の要素が契約の理由になり得やすいということが分かりました。

単身の引越し相見積もりは何社から取る?

単身の引越し相見積もりでは何社から取っているのでしょうか?
平均して3社から取っています。
相見積もり社数は家族引越しと比べて少ないです。

単身の引越しでは、業者間のサービスの違いなどを重視せずに、料金や業者の評判からくる安心感で選ぶため、相見積もり社数も少ないと考えられます。

また、家族の引越しとは違って、相見積もりをせず1社で決めてしまう方も多くいます。荷物量が少なければ、料金の相場通りになることや、単身パックで料金が固定で提供している場合もあることが理由でしょう。

単身の引越し相見積もりからの契約率ランキング

引越し業者 契約率 最も多い契約理由
1
クロネコヤマト引越センター 契約率:42.9%
(7件中3件契約)
安心感、業者を指定されていた
2
ハート引越センター 契約率:33.3%
(6件中2件契約)
料金
3
アリさんマークの引越社 契約率:25.0%
(12件中3件契約)
--