電気料金プランを探す

みんなの実際に利用した電気料金利用明細を掲載しています。気になる電気料金プランの利用明細をご覧いただき、電気料金の比較にお役立てください。また、他の人の乗り換え前のプランの情報も掲載しているので、参考にしてお探しください。

都道府県から探す

電気料金の利用明細

  • ginginさんの電気利用明細

    二人暮らし・夫婦 集合住宅(アパート・マンション) 3LDK

    以前のプラン: ----

    2人暮らしで、高校生の男の子がいます。電化製品はそれほど多くはなくて最小限の部類に入ると思います。エアコンはリビングに1台設置しています。冷えすぎが苦手なので、設定温度は常に28度にしています。電気をよく使うのは朝の6時から9時くらいと、午…

  • Alice Aliceさんの電気利用明細

    二人暮らし・夫婦 集合住宅(アパート・マンション) 1LDK

    以前のプラン: ----

    現在共働きですが、妊娠したので私が在宅することが多くなるかと思います。今までは妻の私もパートで週3日のお仕事に行っています。主に日中は電気を使用することはあまりありませんが、夜は二人とも在宅しているので、夕方5時くらいから夜12時くらいまで…

    電気料金プラン:北海道電力  従量電灯B
    2017/10/17
  • とこハムさんの電気利用明細

    3人家族 集合住宅(アパート・マンション) 3LDK

    以前のプラン: ----

    夫婦共働きの会社員と、保育園に通う2歳の息子の3人家族です。平日の日中は家にいないことがほとんどなので電気はほとんど使いません。部屋は3LDKの新築マンションでエアコンは3台設置しています。7月から9月は夜間7時ごろからリビングではエアコン…

    電気料金プラン:関西電力  従量電灯A
    2017/10/17

電力自由化

電力自由化によって、新規に電力小売りに参入する電力会社が増えます。電力会社が増えることにより、消費者である私たちにとっては選択肢が増え、これまでよりお得なプランを選択できる可能性が出てきます。買い物で商品を選ぶことと同じように、電気料金プランを選ぶことができるようになります。ただし、数多くのプランから自分の使用状況にあった、最適なプランを選ぶ必要になります。セット割りやポイント付与など、どれがお得なプランかしっかりと見極めが必要です。

電力会社を選べるとはどういうことか?

電力会社を選べるメリットは、電力会社間で電気料金の競争が始まり、電気代が下がることです。

それまでは、住んでいる地域にひとつの電力会社しかありませんでした。競争もなく料金プランの数も限られていました。2016年4月の電力自由化によって、一般家庭向けに電力の小売りをする企業が参入できるようになりました。新規参入してきた電力会社を新電力(PPS)と呼び、その新電力は一般電気事業者が持っている電線路を通じて電力供給を行い、ご家庭に送電します。

電気料金プランが豊富になる

電気代が下がるというメリットですが、単純に電気料金の単価が下がることはもちろん、電気料金プランが豊富になり、結果、電気代を下げられるようになります。

電力会社間で競争が始まり、電気料金プランも多様になります。一時間ごとに電気料金を変化させるプランや、リアルタイムに需要量に合わせて電気料金が変動するなど、今までにないプランが登場します。これからはご家庭の使用状況に合わせて料金プランを比較し、自由に選ぶことができます。

また、今までは電気料金プランを見直すといったことをしたことが無いご家庭多く、見直したとしても契約電力を下げるだけでした。今後は、ご家庭の状況に合わせて頻繁に電気料金のプランを見直すご家庭が増えるでしょう。